「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「行天」のからすみ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「行天」のからすみ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「行天」のからすみ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「行天」のからすみ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「行天」のからすみ

「行天」のからすみ

通常価格
¥52,920(税込)
販売価格
¥52,920
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ
「行天」のからすみ



見果てぬ江戸前の粋

福岡は平尾。世界中の美食家たちに感動を与え続けている一軒の鮨屋がある。そこには主人の妥協なき食への追求、居心地の良い空間に対する美学があった。

本物であること

基本に忠実でありながら唯一無二。
絶妙な間合いから成されるその表現力。
独創的な世界観に見るものを魅了する。

行天 健二

ミシュラン三つ星店舗「鮨 行天」店主
1982年、山口県生まれ。21歳で銀座の名店「あら輝」にて修行を積む。その後26歳で地元・下関で独立をした後、29歳の時に福岡に移転。『ミシュランガイド福岡・佐賀2014』にてわずか2店舗しか成し得なかった三ツ星を獲得。現在発行されている『ミシュランガイド福岡・佐賀2019』でも三ツ星を引き続き獲得している。
暖簾をくぐる瞬間から始まる行天の心地よい空気感。その経験したことの無い独特の雰囲気に思わず背筋が凍る。しつらい、器、主人のふるまい。その全ての調和が新たな一つの伝統を創る。

SUSHI GYOTEN

ここでしか手に入らない
行天のお取り寄せ。
ついに完成しました。





日本三大珍味「カラスミ」

カラスミは江戸の頃より肥前国(現在の佐賀県)のカラスミ、越前国(現在の福井県北部)のウニ、三河国(現在の愛知県東部)のコノワタと共に日本の三大珍味と呼ばれています。ボラの卵巣を塩漬けにし、塩抜き後天日干しで乾燥させた高級珍味。ねっとりとした舌触りと独特の旨味を味わえる希少な酒肴として珍重されています。

市場では手に入らないほど希少なサイズのぼらこ。
九州産の中でも特に質の良いとされる宮崎産のぼらこを手間を惜しまない丁寧な仕込みで絶品のカラスミに。


市場では手に入らないほど極めて希少な「ぼらこ」。

このサイズは特別で日本中の有名店が値段に糸目をつけず競るのでとても高値で取り引きされます。今回特殊なルートにより商品化できました。

素材へのこだわりが
本物を作る。


創業1921年「澄川造酒場」は山口県萩市に構えています。現在、杜氏として東洋美人を醸しているのは、”天才醸造家”とまで謳われる”澄川 宜史氏”。高級日本酒として知られる「十四代」を醸す高木酒造で日本酒の基礎を学んだ澄川氏。




山田錦を使ったお酒は、他の米では実現できない自然な甘さやふくよかな香りが特徴。山田錦の中でも最高峰のものを選び抜いているからこそ生まれるものなのです。香り立つは気品溢れる上品な吟醸香。優しい米の旨味・甘みは、繊細で透明感に満ちた舌触りの極上の日本酒です。

響灘を臨む、本州最西端の地。緑豊かな山の恩恵と、ミネラル豊富な海からの贈り物「最進の塩」。日本料理では「塩」を大切にします。多くの日本料理では、シンプルな味付けと淡い香りで素材のもつ微妙で繊細な味を楽しみます。シンプルであるからこそ行天のカラスミには、味わい深い「最進の塩」が良く合います。


平釜製法でじっくりと8時間かけ煮詰めてゆきます。釜の状態を見守る職人は、昼夜3交代で塩の状態を見守ります。不純物、不要物をこまめに丹念に取り除くことを怠りません。

ミシュラン獲得店舗が
運営する安心・安全の製造

GASTRONOMY JAPANがお客様へお届けする商品は、ミシュラン星獲得店舗が運営するさくら産業が製造しています。お客様が安心して食せるよう、細心の注意を払い一つひとつしっかりと手作りしております。


高級和紙に一つ一つ丁寧に包み、桐箱に入れてお届けいたします。全てにおいてこだわり抜いた最高の逸品は、絶対に失敗できないハレの日やギフトにも最適です。これまでにない特別なお取り寄せをご体感ください。



「行天」OTHER PRODUCTS




名称 鮨 行天のからすみ
産地名 宮崎産
内容量 特大サイズ一腹
保存方法 要冷蔵 冷蔵庫で3か月 (冷凍可能)
賞味期限 解凍後3か月
製造者 株式会社さくら産業
福岡県北九州市小倉北区片野1丁目4-7
販売者 GastroduceJapan株式会社
福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目10-13奥村第3ビル6階601号室
配送方法 冷凍配送
お問い合わせはこちらまたは下記までお願い致します。
※本サービスにつきましては店舗様ではご対応出来かねる場合がある為、
店舗様へのご連絡はお控え頂きますようご了承ください。

GASTRONOMYJAPANカスタマーサポート

TEL:092-292-3033
メール:gastronomy-japan@gastroduce-japan.com
営業時間:平日10:00~17:00